【予約販売】Yukio Watanabe 『りんご』|Necktie
5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d 5c66489e787d845d3993888d

【予約販売】Yukio Watanabe 『りんご』|Necktie

¥18,000 税込

送料についてはこちら

【『無題(通称:りんご)』|Necktie】 ◆お届け時期 本商品は先行予約販売のため、2019年4月下旬~5月上旬のお届けとなります。 ◆Artist / Yukio Watanabe ◆Color /りんご ◆Price / 18,000円 ※通常販売価格は 「22,000円」ですが、Campfireプロジェクト実施期間中(~4月2日)のみ、Campfire限定価格として「18,000円」となっております。 クラウドファンディングプロジェクト「Campfire」のサイト URLからもご購入いただけます。 ▼https://camp-fire.jp/projects/view/122022 ◆Collaboration / 銀座田屋 創業明治38年、紳士洋品の老舗「銀座田屋」。 MADE IN JAPANならではの仕上がりの繊細さや丁寧さを持つネクタイブランドとの提携が実現したことにより、最高品質のネクタイを提供することが可能となりました。「銀座田屋」は細い絹糸を使用する為、高密度・多色の織りで、細緻な紋様を表現します。これにより、アーティストのこだわりを、プリントではなく織りで実現することが可能となりました。一般の高級ネクタイでは、1寸(約3.03cm)あたり約200本の糸を打ち込むことが可能です。田屋では糸に改良を加え、その密度を500~600本にし、緻密さをグレードアップ。プリントを圧倒する表現力を実現しました。それだけに必要な時間と糸の量は、一般のネクタイの倍を要します。 ◆素材 シルク100% ◆銀座田屋 ウェブサイト https://www.ginza-taya.co.jp ◆Artist profile / 渡邉行夫 『無題(通称:りんご)』 現在グループホームで過ごしている渡邉。作品の多くは障がい者支援施設・あさかあすなろ荘に入所していたときに描かれたものである。代表作のひとつは、四つ足の生き物らしきものたちである。安積愛育園の創作プロジェクト「unico(ウーニコ)」のロゴマークにもなっており、本人曰くこれは「ねこ」とのこと。時に一筆書きで、一気に伸びやかに描かれる足と尻尾。そして何匹もが並んでこちらを向いているさまは、不思議なリズムと可笑しさで、私たちの目を惹きつける。